メンズエステにオイルマッサージはつきもの?これが現代の当たり前。

オイルマッサージとメンズエステ

メンズエステ店の中で働く人は本格的に整体院で働いていたことがあったり、女性向けの美容エステサロンで働いていた事があって技術的に申し分ないって女性もいらっしゃって、エステ好きな方はそういった女性を好みます。
また、エステが好きな方は最低限の技術をセラピストに求めます。適当にチョロチョロみたいな施術をするとどんなに若くて可愛くてもブーイングです。

オイルマッサージは実際に味わった方はご存知だと思いますがとても気持ちが良く官能的です。
匂いを気にしなくて良いのならアロマを添加したオイルでマッサージされるともっと心地よく官能的です。

メンズエステ = オイルマッサージと言っても過言ではありません。

風俗店でも非風俗店でも「メンズエステ」と名乗るお店はこの「オイルマッサージ」がサービスとして入っております。
エステじゃぱんだに掲載しているメンズエステ店様はほぼこの「オイルマッサージ」をされるお店と思って頂いても差し支えありません。

このオイルマッサージはとても「エステ」的な施術です。

オイルを付けてするマッサージは筋肉の弛緩よりも「リンパ」のマッサージに重きをおきます。

そのリンパマッサージと言うのは何なのか?

それは老廃物・毒素の排出(デトックス)が目的のマッサージです。これは美容にも通じます。

リンパと言うのは何なのか?

それはリンパ液やリンパ管の事を指しますがこのリンパ液の働きは大きく分けると「免疫」と「老廃物の運搬」です。
「免疫」の働きとは皆様御存知「白血球」の一種「リンパ球」がウイルスや異物に対して攻撃をし体を守っているのです。
「老廃物」の運搬はそのリンパ液によって運ばれ静脈に戻します。
この運搬ですがリンパ液は血液と違い心臓のようなポンプがありません。
静脈に戻すためには体の筋肉の収縮によって行われます。
ですから筋肉の収縮がすくない(運動量が少ない)場合、あまりリンパ液は流れず、老廃物が排出されないという事態になってしまうわけです。
その結果体のむくみがおこったり、免疫力が低下して体調を崩したりするわけです。

そういった方にこのリンパマッサージがとても効果的なんです。
ですのでリンパマッサージは大きな節(リンパ節)に向けて体の端から施術していくのです。
そして敏感なリンパ管をマッサージするために滑らかに体を摩擦する出来るようにオイルを使用するわけです。
その古い体液がリンパ節にもどされてむくみが解消して、体がスッキリという事につながるのです。

そしてその大きなリンパ節の一つが鼡径部にあるものですから、男性は官能的にならざるを得ないというわけです。

最近チェックしたセラピスト

※24時間以内に閲覧したセラピストの最新100件を表示します。24時間を経過するとリセットされます。

最近チェックした店舗

※24時間以内に閲覧した店舗の最新100件を表示します。24時間を経過するとリセットされます。
    履歴データがありません